宣教シンポジウム「ムスリムの隣人を愛する」が開催されました。

2015年02月08日

 「宣教シンポジウム・隣人シリーズⅠ ムスリムの隣人を愛する」が開催されました。

レポートはJEAニュース#47をご覧ください。

日時:2015年2月7日(土)午後1:30~3:30
場所:お茶の水クリスチャンセンター

発題:浜田文夫(NPO法人燈台現地代表)、青木勝(日本ローザンヌ委員会)、品川謙一(JEA総主事)
費用:参加費無料(席上献金あり)
主催:JEA宣教委員会
協賛:海外宣教連絡協力会(JOMA)、日本ローザンヌ委員会

2月7日JEA-MCシンポチラシ_s.jpgイスラム過激派と言われる人たちのニュースで、「イスラムは脅威」と感じておられる方も多いかと思います。今回のシンポジウムではムスリムの隣人についての理解を深めながら、彼らを愛し共に生きていくこと、日本の教会、キリスト者としてどのように関わり祈っていくべきかをご一緒に考えたいと思います。どうぞご参加ください。
LinkIconこちらから案内チラシ・申込書をダウンロードして、メールまたはファックスで申し込んでください。
申込締切:2015年1月31日

Facebooktwittergoogle_pluslinkedinmail