東日本大震災救援・復興支援金について

※東日本大震災復興支援の働きは、2014年4月からJEA援助協力委員会が引き継ぎ、被災地の地域教会ネットワーク支援を中心に継続しています。

東日本大震災救援・復興支援献金について

東日本大震災からの救援・復興のための支援献金は以下の口座にお振り込みくださいますようお願いいたします。

●郵便振替: 00190-5-7790
加入者名: (JEA)日本福音同盟援助協力委員会

※通信欄に「東日本大震災支援金献金」と明記してください。

●三菱東京UFJ銀行 神保町支店 普通預金 0305243
加入者名:JEA 日本福音同盟 援助協力委員会 委員長 松本順

※三菱東京UFJ銀行へ振り込まれる場合は、メールかFAXでお名前、住所、連絡先をお知らせください。

献金名称の変更について

JEA援助協力委員会の口座への献金の名称を、緊急支援通信第1号~3号では「義援金」、第4号以降は「支援金」と表記しておりますが、当初からの献金の目的は変わっておりません。「教会から教会へ」の原則のもとに、被災教会への見舞金、物資支援、地域ネットワークの支援、ボランティア派遣の支援、復興支援などの目的で使用する予定です。名称を変えた理由は、昨今の日本社会における共通理解として、「義援金」は日本赤十字社などを通して被災者全体に公平に現金で手渡されるものとの定義がひろがっていることを考慮したためです。「支援金」は地域ネットワーク支援やボランティア派遣支援など、現金で直接被災者に渡す形ではない支援も含むより広い意味合いでの献金と理解しております。表記が変わったことへの説明が不十分であったことをお詫びいたしますとともに、引き続き教会の援助協力活動推進のためにお祈りとご協力をよろしくお願いいたします。

 

Facebooktwittergoogle_pluslinkedinmail