迫害下にある教会のための国際祈祷日2016(11/6・13)

2016年10月28日

世界福音同盟(WEA)信教の自由委員会などの呼びかけによる「迫害下教会のための国際祈祷日」が、2016年11月13日(地域によっては11月6日)にもたれます。2015年は7,000人以上のクリスチャンが信仰の故に殺されました。これは2014年の4,344人、2013年の2,123人から急速に迫害が拡大していることをうかがわせます。それぞれの教会、団体で、世界中の迫害下にある兄弟姉妹のために祈りを合わせましょう。

※「祈りのガイド2016(日本語版)」4ページ目の「イスラム化」という言葉が誤解を生みやすい表現だったため、「より厳格なイスラム主義に回帰する傾向」と言い換えたver2を作成しました。(10月31日更新)

祈りのガイド2016(日本語版)ver2.pptx

祈りのガイド2016(日本語版)ver2.pdf

World Watch List 2016 Report

English Resources here: http://idop.org/web/

idop16%e7%a5%88%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e7%89%88_page_01

各国の詳しい情報については以下のサイトなどをご覧ください。(英文)

http://www.opendoorsusa.org/christian-persecution/world-watch-list/

http://www.christiantoday.com/article/unprecedented.christian.persecution.in.2015.with.over.7000.killed.for.their.faith.annual.world.watch.list.says/76582.htm

 

Facebooktwittergoogle_pluslinkedinmail