JEA宣教フォーラム福島2021(オンライン)開催 11月23-24日

2021年09月24日

JEA宣教フォーラム福島2021~これまでのフクシマと、これから~

東日本大震災から10年の節目の年、JEA宣教フォーラムを福島で開催します。

「これまでのフクシマ」を3名の著名なジャーナリストをお招きしてお話いただき、また福島の教会の方々と「これからのフクシマ」について語り合います。長引くコロナ禍の影響の中、日本の教会はさまざな変化を余儀なくされている中で、もう一度福島から、私たちの教会の本質、新しい時代の宣教について分かち合いたいと思います。配信は須賀川シオンの丘から行います。参加者は全員オンライン参加となります。ぜひご参加ください。

日時 2021年11月23日(火・祝)10:30~24日(水)15:15

場所 オンライン(Zoom)及びYoutubeライブ配信

参加費 3000円(*当日、参加できない方、部分参加者のために、アーカイブ動画を配信します。動画配信を希望される方も登録費が必要となります。)

主なスピーカーは下の通りです。

●集会I 「これまでのフクシマ」 スピーカー 渡辺一枝氏、崔善愛氏、本田雅和氏

●集会II・III 「これからのフクシマ」、「フクシマから五つの祈り」

スピーカー 吉持日輪生氏、木田惠嗣氏、西小野健氏、野寺恵美氏、西岡義行氏

●JCE7プロジェクト分科会 スピーカー

①ファミリー・ミニストリー「喪失の中を生きる家族-私たちが経験している曖昧な喪失-」岩上真歩子氏

②痛みを担い合う教会「原発事故後の10年間を振り返って」木田惠嗣氏

③青年宣教「事例報告と分かち合い」西小野健氏、森山剛氏

●女性委員会主催・かたりば特別編 スピーカー 久場祥子氏、吉永美和子氏、木田友子氏

 

登録・申し込みはこちらから (当日参加できない方、部分参加者のために、アーカイブ動画を配信します。当日参加できずに動画を視聴したい方もこちらから登録を願いいたします。)

チラシのダウンロードはこちらから

JCE7プロジェクト分科会リスト

JEA宣教フォーラム福島2021の特設ホームページのリンク

 

 

Facebooktwitterlinkedinmail