迫害下にある教会のための国際祈祷日(11/8)

2015年10月23日

世界福音同盟(WEA)信教の自由委員会などの呼びかけによる「迫害下教会のための国際祈祷日」が、2015年11月8日(地域によっては11月1日)にもたれます。2014年は4,344人のクリスチャンが信仰の故に殺されました。これは2013年の2,123人の二倍以上で急速に迫害が拡大していることをうかがわせます。それぞれの教会、団体で、世界中の迫害下にある兄弟姉妹のために祈りを合わせましょう。

祈りのガイド(日本語版).pptx

祈りのガイド(日本語版).pdf

Prayer Guide.pptx

各国の詳しい情報については以下のサイトなどをご覧ください。(英文)

http://www.opendoorsusa.org/christian-persecution/world-watch-list/

http://www.worldwatchlist.org.au/

http://www.christianitytoday.com/gleanings/2015/january/not-forgotten-top-50-countries-world-watch-list-open-doors.html

 

Facebooktwittergoogle_pluslinkedinmail